アルファラバルは産業機械メーカーのパイオニア

スウェーデンで設立されたアルファラバルは、130年以上の歴史を持つ一流企業です。

最初は牛乳からクリームを分離する遠心分離機の製造と販売を行っていましたが、現在では熱交換器や流体制御の分野でも世界的に知られています。熱交換器など3つの優れたコアテクノロジーがアルファラバルのベースです。人々の役に立つ製品を生み出すためには日々の研究が重要になりますが、アルファラバルは新しい製品を生み出すための研究開発に力を注いでいます。年間総売上の3%弱を研究開発に投資し、他社との競争力を高めます。医薬品やバイオテクノロジーの世界でも、より良い環境を作るように力を注ぎます。アルファラバルが開発した蒸発システムは、世界中の向上で高い評価を受けています。伝熱効率が大幅に向上したため、ポンプ費用の削減が期待できます。サービスと顧客サポートのレベルが高いのも、アルファラバルの特徴です。

世界的なネットワークを持ち、どのようなサービスの組み合わせにも迅速に対応しています。オーダーメイド方式のサービスソリューションで、サービスコストに関する安心と深い知識を届けられます。100近い国々と主要港湾にサービスパートナーとサービスセンターを持ち、サービススペシャリストが在籍しています。専門技術を持った担当者が、いつでも顧客のサポートに駆けつけます。総合的なサービスの提供を通じて、経年変化による機器のメンテナンスを最適化します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *